おしゃれ染めは準備と手順がカギ!ムラなく染めるテクニック

/

STEP2. 塗布|失敗しないヘアカラーのコツ

自分の髪色に合うヘアカラー剤を手に入れたら、さっそく実践! 早く理想の髪色にイメージチェンジしたいと思う高まる気持ちを抑えて、まずは深呼吸。焦りは禁物です。成功の秘訣は、なんといってもヘアカラー塗布時の準備と手順!
今回は、説明書だけでは分かりづらいヘアカラー塗布時のポイントを動画と併せて解説します。

まずはヘアカラーの準備から始めましょう!

汚れてもよい洋服に着替え、塗布用のケープを用意したら、髪をしっかりとかしておきましょう。高温のバスルームやエアコンなどが直接あたる場所は、髪色がムラになる原因。室温は20℃〜25℃がベストです。また、塗りやすいように5つのパートに髪をブロッキングし、生え際には色移り防止用にクリームを塗っておきます。

順番を決めて、カラー剤をいざ塗布!

準備ができたら、襟足、後頭部、サイド、前頭部の順で、ヘアカラー剤を塗っていきます。この際に染まりやすい髪の根元1cm程度を残し、髪の根元から毛先に向けて広げていくのが基本です。塗布時の手順や細かなミニポイントはオリジナル動画で実況中。プロのアドバイスをこちらからチェック!