【カンヌ映画祭2014特集 Vol.1】今年注目のパーティーアレンジヘアは?

5月14日からスタートした世界三大映画祭の一つ、カンヌ国際映画祭。もちろんアワードの行方も気になりますが、やっぱり注目したいのは、レッドカーペットを歩くきらびやかにドレスアップしたセレブたちのスタイリング。最新トレンドは、レッドカーペットにあり!今回はパーティアレンジヘアの2大スタイルに注目してみました。

シックにも、ラフにも。アップスタイルはやっぱり個性派シニヨン!

シニヨンといえば、定番アップスタイル。シックにまとめたり、ラフに崩したり、アレンジは無限大なだけに、個性が主張できるのがこのスタイルの特徴。お団子部分に大きくボリュームを出したシックなシニヨンは、黒いミニマルなドレスと好相性。全体がエレガントにまとまります。また、あえてラフに崩したシニヨンは、白い柔らかな素材のドレスにぴったり。全体が柔らかなシルエットで統一されています。ドレスに合わせて、自分らしいシニヨンスタイルを楽しんでみては?

03_img1

パーティースタイルが決まる!今どきの三つ編みアレンジ。

なんとなく野暮ったくなってしまいそうな三つ編み。そんなイメージを払拭してくれるパーティー風の三つ編みアレンジを2つご紹介。1つ目が、後頭部の高い位置でタイトにまとめた髪をルーズに編んだ三つ編みアレンジ。パーティーらしいタイトでフォーマルなフロントスタイルと、緩い三つ編みの柔らかさがいいバランスですね。もう1つがサイドから編み込んだ三つ編みアレンジ。クールな印象のドレスだからこそ、ルーズなシルエットが女性らしい三つ編みでバランスをとっています。

04_img2

シニヨンも三つ編みも昔からあるスタイルだけど、それを今っぽくアレンジすることでこんなにも洗練されたパーティースタイルに仕上がるんですね!緩く崩したシニヨンや三つ編みなら、パーティーシーンだけでなく毎日のカジュアルなスタイルにも取り入れられそう。ぜひ今年のヘアアレンジに取り入れてみてくださいね。