【カンヌ映画祭2014特集 Vol.4】レティシア・カスタ流、大人メイクアップ!

/

フランス国内で性別を問わず絶大な人気を誇る、レティシア・カスタ。モデルであり、女優。私生活では3児の母という彼女。年齢と経験を重ねるごとにますます魅力が増していくのは、日本人が憧れるパリジェンヌのイメージそのものですね。レッドカーペットのレティシア・カスタにならって、大人の魅力を備えた女性だからこそ似合うメイクアップにチャレンジしてみましょう!メイクアップのポイントは、「選択と集中」。フォーカスを決めたら、それ以外のパーツは作り込みすぎずナチュラルに仕上げることが、全体のバランスをとるポイントです。

LookCannes1

◆アイメイクのポイントは、切れ長に描いたアイライン。縦にパッチリ開いた目は若々しくかわいらしい印象ですが、目じりが切れ長の目は妖艶でセクシーな印象を作ります。細い筆ペンタイプのアイライナーで目じりを長めに描くのがポイント。マスカラも、目じりの方にボリュームを出すことで、目の横の幅が際立ちます。アイシャドーは肌なじみのいいブラウンやベージュ系でまとめる。
<参考製品>
スーパーライナー ウルトラシャープライナー 01 ブラック
カールインパクト CLG 01 ブラック