動画でプロのメイクテクを盗む!?カラーリップがポイント!夏のトレンドメイクアップ

/

2014年のサマーメイクは、去年に続いてカラーリップが流行の予感。そんな中でも、大流行したレッドリップから、女性らしいピンクへとカラートレンドが変わってきています。今回は、パッと表情を明るくする鮮やかなピンクリップと、リップを活かす抜け感のあるアイメイクのポイントを、ロレアル パリのメイクアップアーティスト吉野氏が動画で解説。それぞれのポイントをしっかり押さえて、最旬顔に変身しましょう!

輪郭をぼかした太眉と細めのアイラインでメイクに抜け感を

まずベースメイクは、素肌感を残しつつ、くすみを明るくカバーして肌のトーンを均一に整えておきます。
カラーリップがポイントのメイクなので、目もとは作り込みすぎず抜け感のあるアイメイクに仕上げて、全体のバランスを取ります。

抜け感のポイントは2つ。目もとを主張させすぎないようにアイラインは細くナチュラルに描きましょう。次にアイブロウは、今トレンドの柔らかく輪郭をぼかした太眉に仕上げていきます。プロのテクニックをもっと詳しく知りたい、実際の仕上がりを見たいなら、ぜひ動画をチェックしてみてくださいね!

トレンドのカラーリップ、メイクのポイントは「輪郭」

カラフルなサマーコーディネイトにも合う、ホットピンクのリップ。夏の明るい日差しにマッチしつつ、肌色とのなじみもよく、素肌の印象をワントーン明るく見せてくれます。

メイクのポイントは、きちんと唇の輪郭を整えること!これはカラーリップだけではなく、通常のリップにも使える基本。その時、リップライナーペンシルで輪郭をなぞるのではなく、ハイライトやファンデーション、コンシーラーを使って唇の輪郭回りの肌を均一に整えることで自然な印象に仕上げるのがコツです。

でも、いざチャレンジしようと思っても「いきなりカラーリップなんて自信ない。。。」という人もいるのでは?
無難なメイクに逃げる前に、ぜひ覚えておいて欲しいテクニックを吉野氏が伝授してくれます!

それは・・・輪郭をあえてぼかすというメイクテク。
この裏ワザを使うことで、リップの明るい印象は残しつつ、自然なイメージに仕上がるんですよ!カラーリップ初挑戦の人、ちょっと苦手と思っている人は、動画をチェックして是非この方法をお試しくださいね。

毎シーズン、ファッションはトレンドを意識して変えていても、メイクはいつも同じという方も多いかもしれません。しかし、ファッション・エリートの間では、シーズンごとにメイクを変えるのはもはや常識に!詳しいメイクアップ・ステップは動画を参考に、今年の夏はトレンドメイクで周りの視線をひとり占めしちゃいましょう。

Text/GBBライター