【カンヌ映画祭2014特集 Vol.2】あなたはどっち?リップメイクの最新トレンド!

5月14日から開催中のカンヌ映画祭。世界中の映画関係者がカンヌに集結しています。その中でもひと際目を引くのはもちろん、美しくドレスアップした女優・モデルたち。 そんな彼女たちの唇に注目してみると、最新のパーティールックトレンドが見えてきました。


◆モノトーンドレス×カラーリップで唇にポイントを

カンヌ映画祭特集 Vol2_3

華やかな彼女たちが着こなすのはモノトーンでも大胆なカッティングやディティールにこだわったドレス。ただ、メイクまでヌーディ―に仕上げてしまうとコーディネイト全体がぼやっとしてせっかくのドレスまで印象が薄くなってしまいます。そんな悩みを解決してくれるのが、唇の存在感を強調するカラーリップ!
赤やピンクなどの濃いリップで唇にポイントを持ってくることで、全体のメリハリが出て、モノトーンなドレスをより引き立ててくれます。リップを主役にするため、アイメイクを濃くしすぎないこともポイント。パーティーシーンで是非取り入れてみてください♪



◆カラードレス×ヌーディ―リップでパーティーの主役に

カンヌ映画祭特集 Vol2_4

レッドカーペットにひと際映えたのは、華やかなカラードレス。今年は特にプリント柄、鮮やかなアースカラーなどのドレスが目立っています。そんな彼女たちの唇は、ヌーディーカラーが特徴的。主役級ドレスに真っ赤なリップを合わせてしまうとどうしても野暮ったい印象になりがち。
透明感のあるヌーディ―なリップは、カラードレスを嫌味なく引き立たせてくれます。リップを塗る前にコンシーラーで唇の輪郭をぼかすことで、より綺麗な発色に。唇の中心を厚めにすることで、立体感のある唇が生まれます。ナチュラルなのにセクシーなヌーディーカラーで、主役級ドレスをセレブに着こなしてみては!?