BEAUTY ADVICE FOR HAIR COLOR

ヘアカラーQ&A

ヘアカラーの種類も様々。
似合う色の選び方から自宅でヘアカラーをするときの注意点まで、安全に正しくお使い
いただくために、セルフカラーリングの正しい知識を身につけましょう。

ヘアカラーQ&Aの一覧を見る

Q

上品でつややかな髪を目指したいのに、赤みが出てぱさつきのある髪になってしまいます。

A

エクセランス 補色図

髪質によって、褪色後の色味の出かたが異なります。髪質が硬くてしっかりとした方は赤みが、細くて柔らかい髪質の方は黄みが出やすい傾向があります。 そういった赤みや黄みを抑えたい場合、補色の関係で色を選ぶと良いでしょう。

赤みを抑えたい場合はグリーン系、黄みを抑えたい場合は、紫、又は赤系の色を選ぶと、補色の関係でそれぞれの色みを抑えることが出来ます。
これは、メイクアップで言えば、頬に赤みが出やすい方がグリーン系の下地を使うと赤みを抑えることが出来る事と同じです。
エクセランスヘアカラーであれば、NG(緑がかった栗色系)をお選びいただくと赤みを抑え、さらにトリートメント効果が高いので、上品でつややかな髪に仕上がります。

ALL QUESTIONS ヘアカラーQ&A一覧