ロレアルパリの安全性への取り組み

ロレアルパリの消費者の皆さまには、安全性が徹底的に評価され、品質が保証された製品のみが提供されることに信頼を置いていただいています。ロレアルパリがその信頼を裏切ることは決してありません。 ロレアルパリのすべての成分と製品は、市場にならぶ前に厳格な安全性評価を受けています。 ロレアルパリは最高レベルの安全性に取り組んでいるため、ロレアルパリのスキンケアは信頼していただくことができるのです。 各製品に携わっている100人以上のサイエンスエキスパートたちの使命は、フォーミュラを1つ1つスクリーニングし、望ましくなかったり、有害な物質を取り除くことです。彼らは最適な適用量を計算し、それを安全係数100で除算して、複数製品の累積的な適用を考慮するだけなく、ミスマッチを避けるために環境全体もチェックします。ロレアルパリでは、安全性臨床テストを実施する前に、再構成ヒト表皮で成分またはフォーミュラをテストします。 最高レベルの安全性に到達したと確信した場合にのみ、ロレアルパリの製品は組織に属さない皮膚科医たちによってテストされます。スキンケア製品の耐性は、敏感肌を含むすべての肌タイプで評価され、最低600回の適用を皮膚科学的管理下でテストされます。これらのテストでは、敏感肌を含む複数の肌タイプで、ボランティアによる大規模なパネル調査が行われます。

証明された有効性への取り組み

フォーミュレーションの科学

ロレアルパリのスキンケア研究所は、安全で効率的なロレアルパリのフォーミュラのフォーミュレーションを専門に行っています。

チームメンバーは全員、科学的トレーニングを受けており(生物学、薬学、生化学または化学のいずれか)、それぞれの仕事に情熱を持って取り組んでいます。

製品を製造し、最終的に消費者にそれらをお届けするまでの過程において、多くのロレアルパリのパートナーの皆さまに

ご協力いただいていることは、ロレアルパリにとって不変の価値を生み出しています。ロレアルパリのサイエンスチームは、有効成分と皮膚生理学、フォーミュレーション科学の応用研究、分析、微生物学、化学物理学、および性能評価に関する専門知識を提供しています。

マーケティングチームは、製品が消費者のニーズを満たしていることを確認し、品質が保証されたロレアルパリの製品の大規模生産を可能にします。

フォーミュラが店頭に並ぶまでに、100人以上の専門家が製造に携わっていることを忘れないでください!

1155nathalie Oundjian Loreal Resized
Caption.

質問1

最高の効果を持つフォーミュラはどのように作り出されますか?

最も重要なことは、フォーミュラはその他の成分と相互作用する有効成分を複雑に組み合わせているということです。

これらは、最適な効果を確保するために安定した状態で保存する必要があります。

ロレアルパリ独自のノウハウには、これらの有効成分の適用量を計算することが含まれます。その要件の1つは、

ブランドのシグネチャーに沿った、最も安全で、効果が高く、独自性があり、感覚に訴える化粧品を製造することです。

その過程には、次のような手順が含まれます:  最も革新的なテクスチャーを作り出すため、有効成分と成分を注意深く選択し、制約を考慮してフォーミュラを策定します。次に、それらを感覚に訴える力と効果を持ち合わせた消費者の印象に残る化粧品へと変化させます。

 

ロレアルパリの責任は、各製品を性能、安全性、品質基準を満たしているという確証と共に消費者にお届けすることです。

質問2

ロレアルパリの製品の効果はどのように評価されますか?

新しいフォーミュラの発売を決定するまで、効果は常に極めて重要な基準となります。1970年代にスキンケア部門が設立されたと同時に、ロレアルパリには効果評価方法に特化した専門部門が誕生しました。

それ以来、ロレアルパリの研究者たちは、生体外実験および生体実験で実証された有効性を持つフォーミュレーション技術と有効成分、器具を使った生物物理学的手法、および独立した研究所によって実施される臨床試験を組み合わせ、より優れた効果のスキンケア製品の開発に絶えず取り組んでいます。

進歩するためには、科学、医学、技術のいずれの分野であっても、厳選された母集団の原点を特徴付け、説明することができる信頼性の高い測定ツールが必要となります。 これらのツールは、研究者や専門家の行動の成果を推定するために不可欠です。Skin Atlasesは、各大陸の評価者が同じ評価基準を使用して、開発した製品や処置の効果を客観的に比較するために、ロレアルの専門家によって開発および公開されたものです。

Caption.

質問3

フォーミュレーションに関して、期待することに文化的な違いはありますか?

世界の各地域には独自の文化的および気候的特性があるため、女性たちの肌のタイプもニーズも異なります。たとえば、アジアでは、肌の老化は主にシミが増えることによって表されますが、ヨーロッパでは皺が老化の最初の兆候となります。これが、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、日本、中国、インド、アフリカなどの世界のさまざまな地域にロレアルパリのフォーミュレーション研究所を設置した理由です。研究者たちはそれぞれの地域の消費者に特に役立つようにフォーミュレーションを適用させること、または制作することを目指しています。これは誰にとっても素晴らしいことです!ロレアルの世界各国にある研究所同士での意見交換や共同研究は、ロレアルの技術革新に対する大きなインスピレーションの源となっています。

質問4

製品を製造する際に取り組む必要がある環境上の課題は何ですか?

課題は革新することです。つまり、最新の科学的データと皮膚および成分に関する知識を統合することによって、女性向けの新しいソリューションを考え出す一方で、ロレアルグループの環境および社会的目標に製品の性能と品質を確実に組み合わせることです。ロレアルパリでは、使用する有効成分と原材料の影響とその生産地を考慮しています。

SPOT(持続可能な製品最適化ツール)は、化粧品の全体的なフットプリントを評価するためにロレアルが開発した独自の革新的評価ツールです。SPOTの方法論は、製品ライフサイクルのあらゆる側面に渡って、ロレアルパリのすべての製品の社会的および環境的性能を定量化するという業界初の方法です。

SPOTは、外部の国際的な専門家と協力して、さまざまなロレアルチーム(サステナビリティ、パッケージング、研究)が共同で誕生させたものです。2017年にすべてのロレアルブランドに導入され、現在ではロレアルのすべての新製品のデザインおよび発売プロセスに完全に統合されています。詳細については、こちらをご覧ください。

Caption.

動物保護に関するロレアルの取り組み

ロレアルは、30年以上前から動物実験のない世界を目指して取り組みを行ってきました。

ロレアルでは、動物を使った製品や成分の実験は行っていません。ロレアルでは、30年以上前からほかに先駆けて動物実験に代わる方法を採用しています。

消費者の健康と安全は常にロレアルにとって絶対的な優先事項です。

また、動物保護への支援も同様です。

 

動物実験に対する問題は、2000年代に市民団体または規制の枠組みの中で提起されました。それより前に、ロレアルは独自技術をベースにした代替方法(再構成ヒト表皮、その後に角膜や他の粘膜などのその他の組織)を開発しています。 真の開拓者であるロレアルは、1979年から研究所で再構成ヒト表皮を製造しています。その後、これらの方法は、管轄官庁によって認可されました。動物に代わるものとしてロレアルが制作したその他のツールは、本格的な安全性評価戦略を組み込むことができるようになっています。1989年、ロレアルは製品の動物実験を完全に中止しました。これは、規制が適用されるようになる14年も前のことです。