イオン×テラサイクルと新たなパートナーシップでサステナビリティプログラム(グラムビューティーク リサイクル プログラム)を開始

グラムビューティーク リサイクル プログラムとは?

ロレアル パリは、6月4日(金)より、イオンリテール株式会社(以下イオン)が運営する、本州・四国・九州の「イオン」「イオンスタイル」87店舗にて、容器回収リサイクル「グラムビューティーク リサイクル プログラム」に株式会社コーセー、株式会社資生堂、P&Gジャパン合同会社と協働し、ヘアカラーカテゴリーにおける使用済み容器の回収の取り組みを開始します。本取り組みは、お客さまと企業が共に環境課題について考え、解決に向けて貢献することを目的としています。

【実施概要】

回収開始日:2021年6月4日(金)
実施店舗:本州・四国・九州の「イオン」「イオンスタイル」内の「グラムビューティーク」を含む化粧品売場、計87店舗
回収対象品:スキンケア、メイクアップ、ヘアケア、ヘアカラーの使用済み容器
*回収する使用済み容器はイオンでの購入有無、製造メーカーを問いません
*回収対象・対象外の素材、及び詳細に関しては下記公式よりご確認ください

【「グラムビューティーク」について】

「グラムビューティーク」は、化粧品や健康食品、医薬品など、地域のお客さまのライフスタイルを美しく健康的に、そして楽しく彩る商品を豊富に取り揃え、毎日の美と健康づくりをサポートするイオンのブランドです。最新のコスメブランドから毎日の健康づくりに必要な商品まで、豊富に品揃えしているほか、イオンの社内認定資格を取得した「イオンビューティケアアドバイザー」や薬剤師をはじめ専門の知識を持つスタッフがお客さまをご案内します。

【テラサイクル・ジャパン合同会社について】

テラサイクルは、「捨てるという概念を捨てよう」というミッションのもと、世界中で廃棄物問題に革新的な解決策を生み出すアメリカ発のソーシャルエンタープライズです。大手消費財メーカー、小売業者、 都市、施設と協働し、使用済み製品の空き容器やパッケージ、ハブラシ、おむつなど、従来ごみとして埋立地か焼却所にたどり着くしかなかった廃棄物を回収しリサイクルする事業を、現在 20カ国以上にて展開しています。